FC2ブログ

ちょっと歴史探訪 (1)

2012.02.28.21:35

 西暦916年契丹建国、918年高麗建国、
920年アンコールトム建設。
中国では唐が滅亡したばかり、
日本はちょうど平安時代中期の頃でしょうか。

日本の美術館で草原の王朝”契丹”-美しき3人のプリンセス- 
という展示を観てきました。
契丹は中国大陸の北方の草原地帯に栄えた騎馬民族の国です。
私たちの習った中国の歴史といえば、漢・唐・宗などなと。
これらは中国大陸の東方ほんの少しの土地のことだったのです。

契丹で栄えた文化の素晴らしさを3人のプリンセスの調度品が
伝えています。
鏡箱・メイクボックス・ピアス・指輪、細かな細工と数々の宝石。
ひとつづつが細くって、見入ってしまいました。

契丹200年の歴史の中、それぞれの物語がありました。
夭折したプリンセス・後継者争いの末、幽閉された皇太后・
未だ謎に包まれたままの王女。
発掘研究が進み、史実が明らかになっていくって、嬉しいようでもあり、
残念な気持ちもあり。

歴史授業って?
これこそが大切とばかりに年号を覚える、そんな記憶しかないのですが・・。
私たちが学んだことは史実のほんの一部でしかなかった。
まだ知らない事実がいっぱいあり、私たちはその文化の積み重ねの上に
今がある、そんな思いを抱きました。





スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ローム(風)

Author:ローム(風)
タイ・チェンマイでの出来事を綴っていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード