FC2ブログ

日本で

2010.03.05.20:18

 3月の年中行事の為、寒い寒い日本へ帰りました。
着いた直後寒くてストーブにかじりついていたのですが、翌日から暖かくなり
春の気配が感じられるようになりました。
三寒四温、雨が降ったりしながら春がやってくるのでしょう。
寒桜と菜の花の鮮やかな色彩が印象的でした。

28日には津波警報に遭遇。
午後からは東名も1号線も通行止め。JRも運休。
静鉄電車まで止まったのにはビックリ。
ちょうど横浜から弟家族が車で来ていたので、テレビの情報にかじりつき
各地の津波の様子をず~っと見ていました。
神戸の地震やプーケットの津波、10年前のチリ地震による三陸沖の被害もあり
万全を期している様子がうかがえました。

結果的には最大1.2m程度の津波。
気象庁ものちに「過大予測だったかも。」なんて言ったようですが、
今回の危機管理に水をさすようなことにならないといいのですが・・・。

企業が安全を優先して津波警報に従って行動したってことすごいと思いました。
避難した人たち、通行止めに巻き込まれた方々、経済的な被害もかなり出たことでしょう。
それでも安全が優先!そんな日本になってきているといいですね。

弟達もなかなか解除にならない津波警報に痺れをきらして、山越えして帰っていきました。
忙しい中、わざわざ会いに来てくれてありがとう。

わずか13日間の日本滞在で心残りがたくさんあります。
親の今後のことも話し合うことができませんでした。
今は元気でふたりで暮らしていてくれるのでつい触れることをためらってしまいます。
寒い会津で暮らす彼の両親も心配です。
二人目の子供が生まれた息子夫婦も不況の中、大変そうです。
結論を先延ばしにしている私たちの住まいのことも・・・。

でも、いっぺんには片付かない!
まずは私たちふたりがチェンマイで生きていくことを考えることにします。
とてもわがままなことだけど、でもそこから始まるしかないのでは?





スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ローム(風)

Author:ローム(風)
タイ・チェンマイでの出来事を綴っていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード