FC2ブログ

夢を織る人々

2009.11.05.23:22

 ロイカトーン祭りでビン川沿いが大変にぎやかな夕暮れ時、ソイ(路地)をちょっと入ったところに
ひっそりとたたずむ建物を見つけました。
”Healing Famiily”って何?
閉館時間17:00となっているので、まだ少し時間があります。
そ~っと庭に入ってみました。
「日本人の方ですか?」と声を掛けられてびっくり!
ここは知的障がい者の共同作業所だったのです。
8年前にJICAのプロジェクトとして始まり、その後現地財団として活動されているそうです。
声をかけてくださったNさんはご夫婦でこの作業所を運営しています。
ch7 049a
虹のようにきれいな糸の棚。
アーティストと呼ばれている障がい者のひとたちが、機を織ります。
作品を見せていただきました。
アーティストの自由な発想で織りあがった布は、ひとつひとつ物語を持っているように感じます。
この織り布をTシャツにはめ込んだ作品はとてもお洒落です。
日本へのお土産にいいかな。
ch7 051
小さな端切れもムダにしないよう、くるみボタンもありました。
こういう感性好きですね~。

アーティストの作業は3時で終了するので、私達がお邪魔した時にはもうだれもいませんでした。
今度は彼らが作業している時に来てみたいな。
機織も体験できるようですので、私も夢を織ってみたいな!




スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ローム(風)

Author:ローム(風)
タイ・チェンマイでの出来事を綴っていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード