FC2ブログ

マスク考

2020.03.11.17:23

 コロナウイルスの感染は今や全世界に広がっています。
毎日感染者数の増加やマスク・トイレットペーパーの品不足などのニュースが流れ
”マスク作ってみました”なんてのんびりしている場合では無いのでは?
と、心穏やかに過ごすことができません。

ネット検索していて気が付いたことがあります。
私が愛読している洋裁ブログにとても感銘するのです。
(愛読?・・・いつも既読スルーでごめんなさい m(__)m)

まず、かたやま先生の【かわいくないマスク作って見ました!】
前回私がはぎれで作ったマスクはつれあいには使ってもらえません。
いくら色を抑えても、手作りダサさ感は否めないのでしょう。
やっぱり使い捨てマスクに近いものがいいかな~

ねこミシンさんの〈むやみな材料買い占めは必要ないですよ~〉
そうですよね。手芸店のマスク材料が売り切れのニュースも見ますけど
どれだけの人が作り、どれだけ使っているのか?
洗い回して使えば、ひとり2~3枚で十分。
洋裁をしている方たちは在庫の材料をうまく利用していますね。

ラフ先生の【さらしで作るマスクの作り方】を参考にして
そうだ、そうだ、晒があった!
引っ張り出してみると、うん十年前の晒なので黄ばんでしまっていました。
除菌も兼ねて漂白材に漬けてから洗濯したら真っ白に!
P1100112 (1)

昔のガーゼマスクは洗って何回も使っていましたよね。
もちろん病気の人には使い捨ての清潔なマスクが必要です。
病院や介護施設でも必要不可欠です。
今、本当にマスクが必要としているところが足りないのは死活問題です。
だからこそ健康な私たちは買い占めに走らず、自分でなんとかしたいなと思います。

ブログからはいつも洋裁のテクニックや便利な道具など参考になることが満載。
このような緊急時にはどう思いどんな行動するのか、すごく考えさせられます。

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ローム(風)

Author:ローム(風)
タイ・チェンマイでの出来事を綴っていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード