ナーン県に行ってきました

2012.11.13.00:00

 雨季が明け、各地でお祭りが始まりましたよ。
この週末はチェンマイから4時間半かけてナーンのボートレース見学に
行ってきました。
真昼の強い日差しの中、熱い熱い戦いが・・・。
P1070894.jpg

応援合戦も暑い・暑い!!
P1070944.jpg
鳴り物入りの応援と大音響の実況中継、頭の中で脳みそが沸騰しそう!
申し訳ないけど、早々に退散。
もっぱらショッピングに勤しみました。

二日目は山奥にあるボーグルア村。
”ボー”は井戸、”グルア”は塩、ここでは井戸の水から塩が採れるのです。
海から遠く離れた山また山の中、ラオス国境近くのこの場所が
3億年前には海だった?
世界でひとつだけって書いてあるけど、本当かな?
shio.jpg
竹竿で汲み上げた塩水を煮詰めるだけの素朴な製法。
精製された塩にはない味です。
スイカにふりかけて食べたら美味しそう!

三日目の朝は山のお寺に上り、ナーンの町を一望しました。
P1070933.jpg
山を降り、町の中心部にあるお寺へも行きました。
ここの壁画は独特の図柄なのです。
P1070939a.jpg
当時の庶民の生活が生き生きと描かれていて面白い。
さながらタイの浮世絵という感じです。

そうそうナーンからさらに北上するポアの町にも面白いお寺がありましたよ。
そのお寺にある木は、チャイディ(良い心)の人が触ると枝が揺れるとか。
ちょっと不安になりながら
触って見ると?
揺れてます、揺れてます。P1070904.jpg
よかったね〜!

山をいくつも越え、初めて辿り着いたナーン県。
ボアの町からチェンマイに嫁いだBちゃんのおかげで
ナーン県の良さを満喫、盛りだくさんの三日間を過ごしました。
スポンサーサイト

パンが焼けたよ~!

2012.11.01.15:17

 チェンマイを引き上げることのなったお友達から
オーブンをいただきました。
P1070876.jpg
私がチェンマイへ来たばかりの時からのお友達。
初めての町でなにをして過ごせばいいのかわからないでいた頃、
お料理やお菓子作りを楽しんでいる彼女からいろいろ教わりました。
彼女の作るバナナケーキは絶品でした。
私が同じものを作れるようになるのは、いつだろう?

さて私はなにを作ろうかな。
今まで何度挑戦しても上手く出来なかったパン。
もうあきらめて今度日本に帰った時にはホームベーカリーを
持ってこようかとネットで調べていたところでした。

このオーブンならもしかして・・・。
P1070875.jpg
出来た!!
とってもパンらしいでしょ。
切ってみると P1070877.jpg
ふわふわ、しっとりです!
これなら朝食にも自信を持って出せますよね。

オーブンの焼け具合に感動です。
今度、彼女がチェンマイに遊びに来る時までには、バナナケーキも
マスターしておきますね。
大切に使います。 ありがとう! (=^0^=)





プロフィール

ローム(風)

Author:ローム(風)
タイ・チェンマイでの出来事を綴っていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード