FC2ブログ

ボーンサーンのお祭り

2009.01.18.10:20

 ボーンサーンは傘の町、和紙の傘に手書きの絵が有名。
自分のバックや帽子などに好みの絵をその場で描いてくれるので観光客に人気があります。
この町の先は陶器や織物など工芸品の多いサンカンペン。
この地域でお祭りがあると聞いて行ってきました。
”The26th Bosang Umbrella & Sankampheng Handicrafto Festival”
ch5 012
ボーンサン祭
ずら~っと並んだ店には木製品やコットン・和紙の小物などなど、私の好きなものがいっぱい。
この町を散策できるのがとっても嬉しい!
その上祭り期間中は、チョイ傷などお値打ち品も売っている。
陶器の掘り出物を探していると結構日本人が来ている様子。
好きなのは私だけじゃないんだよな~。
ふと愛知県瀬戸物祭りの賑わいを思い出しました。

葉っぱの形が可愛い小皿3枚合わせて55バーツ(160円位)
木をくりぬいて作った直径25cm高さ40cmの器は220バーツ(640円位)
つい財布の紐が緩んでしまいます。

期間中は通りを馬車が走っているので乗ってみました。(30分150バーツ)
高い位置からの眺めはまた違って乙なもの。
リズミカルな蹄の音、ほどよく吹きぬけていく風がここちよい。
裏通りに入ると、こんなところに工房が・・・ここは紙製品専門店かな、と新しい発見。

昼食はタラート(市場)の片隅で鍋(ムーチョム)をつまみにビールが進む。
店のおじさんは日本人が珍しいのか美味しい?と何度も聞いてくる。
おばさんが料理をして、おじさんは配達・接待そんな分業がほほえましい。
帰り際”ポップガンマイナカップ”(又会いましょう)と別れました。











スポンサーサイト

年男

2009.01.07.10:53

 今年の干支は牛、連れ合いは年男です。
年男って縁起がいいのかと思っていたら、ある年齢は大厄なんですってね。
うちの同居人はバッチリはまっています。
そういえば去年の出来事も前厄だったからかな~。
あなたの守り神会津柳津の神さまにお祓いしてもらわなきゃ!

でもここはタイ・チェンマイ。
ふるさとは遠きにありて思うもの・・・無理ですねぇ。
そういえばチェンマイにも牛の祭ってある寺院がありました。
ウアライ通り近くのワット・ムーサム。
ch 059
行ってみましょうか?

まずは我が家の裏に放牧されている牛さんたちに今年一年の健康と安全を祈りましょう。
ch1 188

のどかでなごやかな一年になりますように!!
プロフィール

ローム(風)

Author:ローム(風)
タイ・チェンマイでの出来事を綴っていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード