FC2ブログ

赤い布の話 つづき

2021.02.28.21:03

 あれから1か月以上過ぎてしまいました。
赤い布でなにを作ろうかと考える時間が長くて・・・いえ、楽しくて。

まずはフリーな感じでバラの花!aP1100229.jpg
こどものお絵描きみたいですね。

久しぶりにもうちょっとパッチワークっぽいものを。
といっても、細かなパターンは目がついていかない。
だから簡単でかわいいパターンを探しました。
♪咲いた、咲いた、チューリップの花が~♪♪
 ♪並んだ、並んだ、赤・赤・赤のはな~♪♪♪
一つの布から生まれた赤い花の姉妹たち。
aP1100231.jpg
ひとつひとつ花が咲いていくようで楽しくて、つい大きなものになってしまいました。
70cm X 50cm位のタペストリーです。

先日ワロロット市場へ行ったら、他の店にも似たような生地が売っていました。
例年なら町が赤く染まりにぎやかな春節(旧正月)
コロナ禍の中で春節行事自粛、布の使い道が減ってしまったのかな~。
そのおこぼれをいただいたような”赤い布”の日々でした。

友達が着画を撮ってくれました。
布の雰囲気が伝わったかな~。aS__7561218.jpg
スポンサーサイト



赤い布の話

2021.01.07.21:21

 チェンマイのワロロット市場は私にとって宝島。
って、以前にも書いたことがあったような~。

布地屋さんの訳ありコーナーで見っけ!
1c.jpg

真っ赤な地がエネルギッシュ、コロナ禍に負けないもの作ろう!
と、はぎれの山の中から引っ張り出したら
何とも不思議な柄  P1100224a.jpg
中華系の女の子の絵?しかも布幅2.5m
このままの図柄を使うつもりはないけど、
1m買うだけで様々な赤い柄を使い分けることが出来る。
パッチワークには都合がいいかも。
1m79バーツ(300円位)・・・1mだけ買いました。

水通ししたら真っ赤な色が出て白い顔の女の子がピンクに染まっちゃった。
塩で色止めして陰干し。
さて、どこをどのように使おうか?
パズルのようにあれこれ考えて、チュニックブラウスが出来ました。
1a.jpg
分かりにくいな、着画もいまいちだけど・・・3453a.jpg
残りのはぎれでパッチワークします。

2021年の幕開け

2021.01.01.22:38

2021-2.jpg

色々あった2020年。人生後半にこんなことが起こるとは・・・。
海外との往来が自由に出来ることを前提にしたチェンマイ生活。
年に1・2度は日本に帰り、日本のいいとこどりをして、チェンマイへ戻る。
そんな生活を当たり前と思っていたら、3月の帰国予定がキャンセル。
コロナが猛威を振るったのです。タイも日本も、世界中が。

まだまだ収まりそうにないコロナ。我慢が続きそうですね。
でも新しい年が始まり、ちょっと気分一新、希望を持とう!
いつか乗り越えられる日が来る、生きていればきっと!!

長く続いているコロナ禍で疲弊していく医療現場や生活困窮者には
ぜひとも政府の手厚い援助をお願いしたい。
私たちは帰国も旅行ももうしばらく我慢しますよ~。

マータイ

2020.11.14.21:54

 これは何だか分かります?
26752.jpg
これは”リッジバックドッグ”というタイ原産の狩猟犬の背中の一部。
背中の逆毛が畝のようにはえているのが特徴です。
                                2675.jpg

私たちが通うゴルフ場では濃い茶色のリッジバッグドッグも見かけます。
性格が穏やかなのか、キャディーさんたちが可愛がっていますよ。
2676.jpg
ここタイでもペットブームでおしゃれな犬種が好まれているようですが、
貴重なタイ固有種も大切にしてほしいですね。

と言いつつも、我が家のアイドルはルン!
今日はルンの変顔をお届けします。
                   変顔


ルンのすみっコぐらし

2020.09.13.22:55

 
 最近のルン、何故かネクラ!更年期障害か?
P1100208.jpg

今日のように暑い日は・・・(室温30度)
P1100214.jpg
はらテンです!

そして私のパソコンデスクの下では
P1100215.jpg
お友達はほこりくんで~す(笑)
プロフィール

ローム(風)

Author:ローム(風)
タイ・チェンマイでの出来事を綴っていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード